人ごこち

移住者インタビュー

宇納間備長炭

プロフィール

濱田 修さん(美郷町在住 職業:備長炭)

以前は東京でイベント設営などの仕事をしていましたが、不規則な生活サイクルや都会暮らしの反動もあり出身地の延岡へ家族を伴い戻りました。子どもの幼稚園行事で宇納間の方と知り合い魅力に引きつけられたのが移住のきっかけです。宇納間での新しい生活について尋ねたところ、自然豊かな環境で規則正しい生活を送りながら家族との時間が持て、子どもがのびのびと育っていくのを見れるのは魅力ですね。と、充実した様子と家族想いの一面が垣間見れました。(T.N)

濱田さんにお話を伺いました。

市町村の魅力

豊かな自然の中で家族との時間がたくさん持て、人の温かさを感じながら生活することが魅力です。販路についてなどのバックアップ体制が整っているので心強く、炭を焼く技術の向上に専念できています。

移住して良かったこと・後悔していること

後悔していることはありませんが、以前の仕事は肉体的にもハードだったため、体力には自信があったのですが、炭の仕事はさらに上回りきつかったです。しかし、生活サイクルが不規則だった会社勤めの時と違って、家族との時間が多く持て生活が充実していて移住をして良かった思います。私の場合は移住の先駆者がいたので安心して移住することができました。小さい町なのでいろんな問題も人伝えで解決できます。たとえば不動産屋さんがなくても家を借りることが出来たのにはびっくりしました!

移住検討者へのメッセージ

決して楽な仕事ではなく生半可な気持ちで出来るものではありませんが、自分のペースでそして何よりも家族で協力しあって出来る仕事です。同世代の移住者間での交流もありますし、経験のない私たちに丁寧に教えてくださる先輩方がたくさんいるので安心です。